INFONEEDS

アーカイブ : セキュリティアップデート タグ

iOSやmacOSのアップデート公開、「Meltdown」の脆弱性などに対処

iOSやmacOSのアップデート公開、「Meltdown」の脆弱性などに対処

iOSやmacOSのアップデート公開、「Meltdown」の脆弱性などに対処 ■□記事抜粋□■  米Appleは1月23日、iOSやmacOS、Safariなどを対象とするセキュリティアップデートを公開した。不正なリンクを受信するとiPhoneがクラッシュすると伝えられた問題や、「Meltdown」と呼ばれるCPU関連の脆弱性...

Adobe、Flash Playerの脆弱性に対処 悪用されれば情報流出の恐れ

Adobe、Flash Playerの脆弱性に対処 悪用されれば情報流出の恐れ

Adobe、Flash Playerの脆弱性に対処 悪用されれば情報流出の恐れ 記事抜粋  米Adobe Systemsは1月9日、Flash Playerのセキュリティアップデートを公開し、1件の脆弱性を修正した。  Adobeのセキュリティ情報によると、今回のアップデートでは境界外読み取りに関する脆弱性に対処した。悪用され...

Adobe、Flash Playerのアップデート公開 リグレッションの脆弱性に対処

Adobe、Flash Playerのアップデート公開 リグレッションの脆弱性に対処

Adobe、Flash Playerのアップデート公開 リグレッションの脆弱性に対処 記事抜粋 今回のリグレッション問題では、グローバル設定プリファレンスファイルが意図せずリセットされる可能性がある。 米Adobe Systemsは12月12日、Flash PlayerのセキュリティアップデートをWindows、Mac、Lin...

「Firefox 57」のセキュリティアップデート公開、深刻な脆弱性に対処

「Firefox 57」のセキュリティアップデート公開、深刻な脆弱性に対処

「Firefox 57」のセキュリティアップデート公開、深刻な脆弱性に対処 記事抜粋 脆弱性を悪用されれば、潜在的に悪用可能なクラッシュにつながる恐れがある。影響を受けるのはWindowsのみで、他のOSは影響を受けないという。 Mozilla Foundationは12月7日、Webブラウザ安定版「Firefox 57」のセ...

macOSの「root」ログイン問題、10.13.0から10.13.1に更新すると再発の恐れ(要再起動)

macOSの「root」ログイン問題、10.13.0から10.13.1に更新すると再発の恐れ(要再起動)

macOSの「root」ログイン問題、10.13.0から10.13.1に更新すると再発の恐れ(要再起動) 記事抜粋 macOS 10.13.1で「root」と入力すればパスワードなしでログインできてしまう問題に対処するセキュリティアップデートを10.13.0で実行した後、OSを10.13.1にアップデートすると、問題が再発する...

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処

記事抜粋 AdobeはFlash PlayerやAcrobat、Reader、Photoshop CCなど多数の製品を対象とするセキュリティアップデートを公開し、多数の脆弱性を修正した。 米Adobe Systemsは11月14日、Flash PlayerやAcrobat、Readerなど多数の製品を対象に、セキュリティアップ...

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告 11月14日に公開

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告 11月14日に公開

記事抜粋 AcrobatとReaderのセキュリティアップデートは米国時間の11月14日に公開される。この日はMicrosoftの月例セキュリティ情報も公開される見通しだ。 米Adobe Systemsは、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを米国時間の11月14日に公開すると予告した。この日はMicroso...

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top