INFONEEDS

アーカイブ : ネットリテラシー

Microsoft、11月の月例セキュリティ更新プログラム公開 53件の脆弱性を修正

Microsoft、11月の月例セキュリティ更新プログラム公開 53件の脆弱性を修正

記事抜粋 ZDIによると、今回の更新プログラムでは計53件の脆弱性が修正された。中でもEdgeとIEおよびJavaScriptエンジンのChakra Coreには深刻な脆弱性が多数ある。 米Microsoftは11月14日(日本時間15日)、月例セキュリティ更新プログラムを公開し、WindowsやInternet Explor...

アマゾンかたる架空請求 SMSで「動画料金が未納」と迫り、Amazonギフト券買わせる

アマゾンかたる架空請求 SMSで「動画料金が未納」と迫り、Amazonギフト券買わせる

記事抜粋 アマゾンをかたり、「有料動画の未納代金がある」「支払わないと法的手続きに移行する」などとと迫る架空請求SMSが出回っているとし、消費者庁が注意を呼び掛けている。 SMSは「有料動画の未納料金が発生しています。本日中にご連絡なき場合、法的手続きに移行いたします。アマゾン●●」という内容。書かれた電話番号に連絡すると、「...

YouTubeが家族向けに安全対策 未成年者が登場する動画への不適切なコメントを取締強化など

YouTubeが家族向けに安全対策 未成年者が登場する動画への不適切なコメントを取締強化など

記事抜粋 YouTubeは22日、ブログで「家族が安心して利用できる環境にはない」として、子どもを危険にさらす可能性のある未成年者のコンテンツを削除するなど取り締まりと安全対策強化に努めていると公表した。 ブログでは実施している5つの施策を挙げ、ガイドラインの拡張やそれに伴い数千の動画を削除したことを報告。家族向けのコンテンツ...

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処

記事抜粋 AdobeはFlash PlayerやAcrobat、Reader、Photoshop CCなど多数の製品を対象とするセキュリティアップデートを公開し、多数の脆弱性を修正した。 米Adobe Systemsは11月14日、Flash PlayerやAcrobat、Readerなど多数の製品を対象に、セキュリティアップ...

「Windows Movie Maker」を高値で売りつける詐欺サイトに注意

「Windows Movie Maker」を高値で売りつける詐欺サイトに注意

  記事抜粋 ESETは9日(米国時間)、Microsoftの動画編集ソフトウェア「Windows Movie Maker」を高値で販売する詐欺サイトがGoogleやBingの検索結果の上位に入っており、大規模に拡散しているとして注意を喚起した。 「Movie Maker」と「Windows Movie Maker」...

アートギャラリーを狙うハッカー、客の「衝動買い」を餌食に

アートギャラリーを狙うハッカー、客の「衝動買い」を餌食に

  記事抜粋 ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)を使って手っ取り早く稼ぐハッカーが増加する一方で、最近では芸術作品を標的にし、手の込んだ攻撃で1件当たり数十万ドル稼ぐハッカーも増えている。 こうしたハッカーは、まず画廊やディーラーのネットワークに潜入する。手口は何種類もあるが、最も多く見られるのはフィッシングメー...

不正出品相次いだ「メルカリ」、12月上旬に仕様変更 初回に「本人情報」登録

不正出品相次いだ「メルカリ」、12月上旬に仕様変更 初回に「本人情報」登録

家事抜粋 メルカリが不正出品対策で12月上旬にも仕様変更。初回出品時に本人情報登録が必須になるほか、売上金の使い方や振込申請期限も変更する。 メルカリは11月14日、フリマアプリ「メルカリ」で、12月上旬から初回出品時に本人情報登録を必須にするなど、仕様を変更すると発表した。不正出品を抑止し、警察・捜査機関との早期連携につなげ...

スマホ動画広告、半数が「最後まで見た」 サイバー子会社が調査

スマホ動画広告、半数が「最後まで見た」 サイバー子会社が調査

記事抜粋 スマートフォンの動画広告を「最後まで視聴した経験がある」人は半数以上いるという調査結果が発表された。 「スマートフォン向け動画広告を最後まで視聴した経験のある人は51%」──サイバーエージェントの子会社CyberBullが11月13日、こんな調査結果を発表した。10代は約6割が最後まで視聴したことがあるという。 30...

アカウント乗っ取りの危険度トップはフィッシング、被害者のほとんどは事後も対策せず──Google調べ

アカウント乗っ取りの危険度トップはフィッシング、被害者のほとんどは事後も対策せず──Google調べ

記事抜粋 Googleのユーザーアカウント乗っ取りに関する調査結果によると、最も危険なのはフィッシング、次がキーロガーで、週当たり平均23万件以上のクレデンシャル情報がフィッシングで盗まれていたという。 米Googleは11月9日(現地時間)、米カリフォルニア大学バークリー校と共同で行ったアカウント乗っ取りに関する調査結果を発...

SNSいじめ、逃げ場ない 三重・被害生徒の父訴え

SNSいじめ、逃げ場ない 三重・被害生徒の父訴え

記事抜粋 三重県立高校の女子生徒(18)が「いじめに学校側が適切に対応しなかった」として県に損害賠償を求めている訴訟で、生徒の両親が取材に応じた。会員制交流サイト(SNS)による匿名の嫌がらせで不登校になり、スマートフォンに届く言葉に傷つく日々。両親は「逃げ場がない」と訴える。 最初にいじめが始まったのは、一年生だった二〇一五...

Facebook、リベンジポルノを未然に防ぐ機能をテスト中 メッセンジャーで自分宛に写真送付

Facebook、リベンジポルノを未然に防ぐ機能をテスト中 メッセンジャーで自分宛に写真送付

記事抜粋 Facebookが、拡散されたくない写真をFacebook Messengerで自分宛に送ると、AIがその写真のフィンガープリントをサーバに保存し、照合することで同じ写真の投稿を未然に防ぐリベンジポルノ対策を4カ国でテスト中だ。 米Facebookがオーストラリア他3カ国でAI採用の新しいリベンジポルノ対策機能をテス...

改訂版「Twitterルール」公開 自殺助長や暴力など「何がダメか」をより具体的に説明

改訂版「Twitterルール」公開 自殺助長や暴力など「何がダメか」をより具体的に説明

記事抜粋 Twitterが10月の予告通り、「Twitterルール」を大幅改定した。自殺助長など、どのような行為が違反として強制措置対象になるのかが従来より明確になった。また、強制措置の内容についても以前よりは具体的になった。 米Twitterは11月3日(現地時間)、予告していたTwitterルールの改定を実施した。新しいT...

コインランドリーガールって何?

コインランドリーガールって何?

  コインランドリーガールと言う言葉をご存知ですか? もう当然のように皆さんご存知のInstagramで、ここ最近流行っているハッシュタグ、つまりは写真のモチーフ?題材?と言うやつです。 百聞は一見にしかず、以下でご覧になれます。 #コインランドリーガール https://www.instagram.com/expl...

ネットリテラシーを含むメディアリテラシーとは?

ネットリテラシーを含むメディアリテラシーとは?

  ウィキペディアなどでも詳しく書かれていますが ネットリテラシーとは、広くメディアリテラシーと呼ばれるものの一部であったりします。 その中でもよく使われる要素というものがありましえ、以下にまとめられたものがそれに当たります。 ◇メディアリテラシー 1.情報を流して得する人を考えてみましょう。 2.可能な限り情報のソ...

Twitter、同意のないヌードなどのコンテンツ投稿対策の詳細を説明

Twitter、同意のないヌードなどのコンテンツ投稿対策の詳細を説明

記事抜粋 Twitterが、ポリシーで禁じている被写体の同意なく撮影されたコンテンツの投稿について、どのようなコンテンツが禁止対象で、どう措置するのかの説明を「ヘルプセンター」に追加した。 米Twitterは10月27日(現地時間)、19日に発表した嫌がらせ対策カレンダー通り、Twitterのポリシーの「Twitterへの個人...

<消費者庁>「インスタ投稿で稼げる」業者公表、注意喚起

<消費者庁>「インスタ投稿で稼げる」業者公表、注意喚起

「簡単に稼げる」「〜〜するだけ」などという情報の殆どは詐欺だったりですので、行動する前の情報の信憑性を調査し、人の意見も参考にしましょう。 特に一晩置いてからもう一度考えるなど、一旦時間を置くというのはかなり効果的です。その上で人に相談するというのが良いと思います。 SNSではスパム投稿など様々な迷惑行為や詐欺行為が横行してい...

NHKニュースさんのツイート: “【ネットリンチ 炎上 その後】突然、ネット上で殺人事件の犯人にされたお笑いタレントのスマイリーキクチさん。いまでも殺人予告などの嫌がらせが。ネットの怖さを伝えたいと各地を回って講演などの活動を行っています。

NHKニュースさんのツイート: “【ネットリンチ 炎上 その後】突然、ネット上で殺人事件の犯人にされたお笑いタレントのスマイリーキクチさん。いまでも殺人予告などの嫌がらせが。ネットの怖さを伝えたいと各地を回って講演などの活動を行っています。

  このTwitterの投稿に関して一番残念に感じたのが「テレビやメディアの偏見報道などのほうが酷い」と言う意見でした。 この投稿がNHK並びにテレビメディアの正当性をうたうだけの目的であったならそういった意見も真っ当であると言えるのかもしれませんが 本投稿の趣旨はそうではないと思います。 たとえそういった意向が含ま...

ネットで粘着され「生活台なしに」 住所もさらされ

ネットで粘着され「生活台なしに」 住所もさらされ

日本ではまだそれほど馴染みはないですが、海外では徐々にその存在感を示している動画配信アプリ「Live.me」 「自殺してしまえ」と言われ自宅の住所が「泥棒するならこの家」とツイッターで共有されてしまう。 彼女はその使い方を誤ったのか? それとも運が悪かっただけなのか?   英国の10代女性が、インターネットで粘着質な...

“ネット炎上“ 追跡500日|NHK NEWS WEB

“ネット炎上“ 追跡500日|NHK NEWS WEB

NHKが本気で500日ネットに張り付き、炎上と思われる現象を追跡・分析したという非常に興味深い番組です。 放送自体は11月なので録画をしてでも見る価値がありそうですが、その内容の一部を情報として同サイトで公開しています。 その内容には 「多くの一般の人が、炎上の当事者(批判や非難の対象)になっている」や 「ツイッターが最も多く...

「サクラにだまされた」出会い系サイトに5千万円、被害の60代男性が怒りの提訴

「サクラにだまされた」出会い系サイトに5千万円、被害の60代男性が怒りの提訴

記事抜粋 59歳の誕生日までに彼女が欲しい。そんな思いで登録した出会い系サイトに約5千万円もの大金をつぎ込んだのに、相手の女性はサクラだったとして、関西地方に住む60代の男性がサイト運営会社に対し、支払った金額分の賠償などを求める訴訟を裁判所に起こした。男性はサイトを通じて「女性」と連絡を取り合ったが、会う約束をしてもドタキャ...

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top