INFONEEDS

「pixivFANBOX」全クリエイター向けに開放 ファンが月額でクリエイター支援

「pixivFANBOX」全クリエイター向けに開放 ファンが月額でクリエイター支援

 

■□記事抜粋:ITmedia□■

イラスト共有サービス「pixiv」を運営するピクシブは4月26日、クリエイターの創作活動を継続的に支援するサービス「pixivFANBOX」(ピクシブファンボックス)を全てのクリエイター向けに提供開始した。2016年12月に一部ユーザーを対象にサービスを開始し、2000万円以上の支援額を集めてきたという。

創作活動を行うクリエイターに対し、ファンが継続的に支援できるコミュニティーサービス。金銭的な支援の他、クローズドな空間でのコミュニケーションも楽しめる。

クリエイターが設定した支援プランの中から、ファンは自分に合った内容や金額でクリエイターを支援可能。支援金は月額制で、決済方法はクレジットカードとPaypal。pixivFANBOX上でクリエイターに質問したり、ファン限定の情報を見たりできる。クリエイター側は、ファン限定特典や継続的な支援へのお礼特典などを自由に設定可能。

利用にはアカウント登録(無料)が必要。毎月の支援総額から決済手数料5%を除いた金額がクリエイターに支払われる(18年末まで無料)。

同社は「クリエイターが自分の好きなものだけを創作していける方法はないか」と考え、「ファンとより密接に、直接的につながることのできる新しい道を作ろう」と決めたという。5月の支援額の20%分を同社が上乗せして各クリエイターに支払うキャンペーンも実施する。アカウント上の支援者数が10人に達したクリエイターが対象。

 

▶▶▶全文は下記リンクより

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。