INFONEEDS

Facebook、不正アプリ報告に賞金を払う「Data Abuse Bounty」

Facebook、不正アプリ報告に賞金を払う「Data Abuse Bounty」

 

■□記事抜粋:ITmedia□■

米Facebookは4月10日(現地時間)、サードパーティー製アプリによる個人データの不正利用報告に賞金を授与する新プログラム「Data Abuse Bounty」の立ち上げを発表した。

これはCambridge Analyticaのデータ不正スキャンダルの対策の一環。

同社はサービスの脆弱性報告に賞金を与える「Bug Bounty」を2011年から実施しており、新賞金制度はそのアプリ版といえる。

アプリの不正に気づいたユーザーはフォームから報告する。Facebookが報告が有効と判断した場合、最低でも500ドル(約5万4000円)の賞金を授与する。FAQによると、上限の規定はないが、最高で4万ドル程度になるという。

Facebookは報告に基づいて調査し、アプリの削除、関連システムの監査、アプリ開発者に対する法的措置などを実施する。

 

▶▶▶全文は下記リンクより

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。