INFONEEDS

アーカイブ : 2018年04月15日

Facebook、社会を分断するような問題広告に認可制度、ページの“身元確認”も 選挙介入対策で

Facebook、社会を分断するような問題広告に認可制度、ページの“身元確認”も 選挙介入対策で

Facebook、社会を分断するような問題広告に認可制度、ページの“身元確認”も 選挙介入対策で   ■□記事抜粋:ITmedia□■ 米Facebookは4月6日(現地時間)、“問題”関連広告の認可制度など、2016年の米大統領選でのロシア政府の介入やトランプ陣営下の企業による不正入手個人情報を使った有権者操作の再...

Gmailの仕様を詐欺に利用できると技術者が指摘

Gmailの仕様を詐欺に利用できると技術者が指摘

Gmailの仕様を詐欺に利用できると技術者が指摘   ■□記事抜粋:Gigazine□■ macOSのインターネット配信アプリ「Vidrio」を開発しているジム・フィッシャー氏は、Gmailの仕様を悪用することで、詐欺が行える可能性があると指摘しています。フィッシャー氏によると、実際にGmailの仕様を利用して、Ne...

ドワンゴ、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービスを開始 キャスティングや契約などを管理して企業と繋ぐ

ドワンゴ、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービスを開始 キャスティングや契約などを管理して企業と繋ぐ

ドワンゴ、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービスを開始 キャスティングや契約などを管理して企業と繋ぐ 国内外のコスプレ文化の発展を目指していくとしています。   ■□記事抜粋:ねとらぼ□■ ドワンゴは、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービス「COSPLAY AGENCY」を開始。仕事としてさまざまなイベント等...

Facebook、「自分の情報がCAに共有されたかどうかの確認方法」ページを開設

Facebook、「自分の情報がCAに共有されたかどうかの確認方法」ページを開設

Facebook、「自分の情報がCAに共有されたかどうかの確認方法」ページを開設   ■□記事抜粋:ITmedia□■ 米Facebookは4月10日(現地時間)、予告していたCambridge Analytica(CA)に個人情報を流用されたとみられる約8700万人への通知を開始した。 日本語版もあるヘルプページ「...

「炎上」対策会社をネットウォッチャーが立ち上げた理由

「炎上」対策会社をネットウォッチャーが立ち上げた理由

「炎上」対策会社をネットウォッチャーが立ち上げた理由   ■□記事抜粋:ITmedia□■ 2018年4月1日、新会社「MiTERU」の設立案内が届いた。「炎上したくない」というニーズに応える会社だという。代表取締役はネットウォッチャーとして知られる、おおつねまさふみさん。アルファブックマーカーotsune、「おちゅ...

「荒野行動」終了をうたうデマ、Twitterで拡散 運営元は「非公式の情報を信用しないで」

「荒野行動」終了をうたうデマ、Twitterで拡散 運営元は「非公式の情報を信用しないで」

「荒野行動」終了をうたうデマ、Twitterで拡散 運営元は「非公式の情報を信用しないで」   ■□記事抜粋:ねとらぼ□■ “バトルロイヤルゲーム「荒野行動」がサービス終了する”というデマが、Twitterで拡散されています。「荒野行動」を運営する中国NetEaseはTwitterを通じ「今後も継続的にサービスを提供...

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top