INFONEEDS

Twitter、「ライブ放送」後の共有動画の開始ポイントを指定する「タイムスタンプ」

Twitter、「ライブ放送」後の共有動画の開始ポイントを指定する「タイムスタンプ」

 

■□記事抜粋:ITmedia□■

米Twitterは3月29日(現地時間)、Twitterで動画をライブ配信する「ライブ放送」で、ライブ後に共有する動画の開始ポイントを指定する機能「タイムスタンプ」を追加したと発表した。

 

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”en” dir=”ltr”>Tweet the part of a live video that matters to you. <br><br>We&#39;re introducing Timestamps so you can easily select and Tweet a specific start time of a live video so others can start watching where you want them to! <br><br>Try it out with a live video.👇 <a href=”https://t.co/qtV2rUoF01″>pic.twitter.com/qtV2rUoF01</a></p>&mdash; Twitter Live (@TwitterLive) <a href=”https://twitter.com/TwitterLive/status/979441615767875585?ref_src=twsrc%5Etfw”>2018年3月29日</a></blockquote>
<script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″></script>

 

この機能は、あるユーザーが、スノーグースが渡りのために一斉に飛び立つ様子を録画した動画に「3分50秒目までスキップして見てくれ」という説明付きでツイートしているのを見て追加したという。

タイムスタンプを付けるには、ライブ放送をやめると画面右下に表示される共有アイコンをタップし、「動画時間を指定して共有」のスライドを動かしてスタートポイントを決める。従来どおり、動画にはコメントを付けて投稿できる。

 

 

 

▶▶▶全文は下記リンクより

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。