INFONEEDS

Drupalに「極めて重大な脆弱性」、29日のセキュリティリリースを予告

Drupalに「極めて重大な脆弱性」、29日のセキュリティリリース

 

■□記事抜粋:ITmedia□■

オープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)「Drupal」のセキュリティチームは3月21日、Drupalの「極めて重大な脆弱性」に対処するセキュリティリリースを、協定世界時の3月28日に公開。

事前告知によると、Drupal 7.x、8.3.x、8.4.x、8.5.xを対象とするセキュリティリリースを、協定世界時の28日午後6時~7時半(日本時間29日午前3時~4時半)の間に公開した。

脆弱性は、数時間から数日中に悪用される可能性もあるとして、この時間をコアアップデートのために空けておくよう促した。8.3.xと8.4.xは既にサポートが終了しているものの、今回は問題の重大性を考慮して、まだ8.5.0にアップデートしていないサイトについても対象に含めることにしたと説明している。

 

 

▶▶▶全文は下記リンクより

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。