INFONEEDS

日本テレビもAmazonオリジナルドラマ「チェイス」に抗議文 「倫理的にも著作権法的な見地からも到底看過できません」

日本テレビもAmazonオリジナルドラマ「チェイス」に抗議文 「倫理的にも著作権法的な見地からも到底看過できません」
2009年から2010年にかけ放送された「北関東連続女児殺害・行方不明事件」報道に内容が類似していると指摘。

■□記事抜粋□■
 日本テレビは2月2日、Amazonプライムビデオで配信中のオリジナルドラマ「チェイス」について、アマゾンジャパン合同会社および制作元のジョーカーフィルムズに対し、正式に文書で抗議したと発表しました。

 日本テレビ側はドラマ「チェイス」の内容について、同社報道局が2009年から2010年にかけ放送してきた、一連の「北関東連続女児殺害・行方不明事件」報道を「直ちに想起させる」ものであると指摘。事件被害者らの描写についても多くの類似点があるにもかかわらず、日本テレビはもとより、被害者遺族への連絡や取材も一切ないまま制作・配信されたもので、「倫理的にも著作権法的な見地からも到底看過できません」とコメントしています。

▶▶▶全文は下記リンクより

情報源: ねとらぼ

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。