INFONEEDS

アクロニス、ランサムウェア保護「Ransomware Protection」無償提供

アクロニス、ランサムウェア保護「Ransomware Protection」無償提供

記事抜粋
アクロニス・ジャパンは1月25日、AIベースのテクノロジーを採用するランサムウェア対策ソフト「Acronis Active Protection」を、「Acronis Ransomware Protection」として無償提供を開始した。

Acronis Ransomware Protectionは、バックアップソフト「Acronis True Image」などに組み込まれているランサムウェア対策機能、Acronis Active Protectionをベースに開発。ウィルス対策ソフトや他のバックアップソフトなどがインストールされている環境でも、それらに影響を与えることなく導入できる。

動作の概要としては、アクロニスの専用クラウドAIインフラストラクチャ内で、悪質なプロセスおよび合法的なプロセスを分析し、それによって生成された機械学習モデルを使用。このモデルはAcronis Ransomware Protectionに直接組み込まれているため、インターネットへの常時接続は必要ない。署名ベースのソリューションでは検出できないゼロデイ攻撃など、あらゆる種類のランサムウェアに対して大きな効果があるとしている。

導入が完了すると、ランサムウェアによる攻撃の検知・停止を行い、ユーザーへ通知。ファイルが損傷した場合は、データを回復できるようにサポートする。また、5GBのAcronis Cloudストレージも無償提供され、データ保護領域として利用可能。

情報源: マイナビニュース

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。