INFONEEDS

iPhone 6以降のバッテリー交換「希望者全員対象」で開始

iPhone 6以降のバッテリー交換「希望者全員対象」で開始

記事抜粋
Appleが発表した「iPhone のバッテリーとパフォーマンス」対応施策は既に動いている。

iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xを対象にしたバッテリー交換プログラムに関して、非正規品バッテリーでなければ、希望するユーザー全てを対象に提供が開始されている。

 iPhone本体保証およびAppleCare+による延長保証期間内であれば無償交換対象となり、そうでない場合は3200円(税抜)で有償交換となる。

 通常通りバッテリー診断は実施されるが、その結果は今回関係なく、交換可能になる。

 この対応は2018年12月まで全世界で継続される。

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。