INFONEEDS

日産カナダ法人、ローン利用者の個人情報が流出 113万人に連絡

日産カナダ法人、ローン利用者の個人情報が流出 113万人に連絡

記事抜粋
日産自動車のカナダ法人Nissan Canada Finance(NCF)は12月21日、同社のローンを利用した一部顧客の個人情報が、何者かに不正アクセスされる被害に遭ったと発表した。

 発表によると、同社が不正アクセスに気づいたのは2017年12月11日。一部顧客の氏名、住所、車種、車両識別番号、クレジット信用情報、ローンの金額と毎月の支払額などの情報が流出した可能性があることが分かった。一方、決済カード情報は被害に遭わなかったとしている。

 情報が流出した顧客の正確な数はまだ不明だが、同社はNCFとINFINITI Financial Services Canadaのローンを利用したことのある、現在と過去の顧客およそ113万人全員に連絡を取っているという。対象者はTransUnionを通じたクレジットモニタサービスを1年間無料で利用できるようにした。

情報源: ITmedia

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。