INFONEEDS

SECのシステムから盗んだ情報、不正取引に利用の可能性

SECのシステムから盗んだ情報、不正取引に利用の可能性

SECのEDGARシステムから盗んだ非公開情報をもとに、何者かが取引を通じて不正な利益を得た可能性があることが分かった。

 

米証券取引委員会(SEC)は9月20日、何者かが電子情報開示システム「EDGAR」に不正アクセスして得た情報をもとに、不正な利益を得た可能性があると発表した。

 

情報源: ITmedia NEWS

Sponsor

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

相互RSS

フォローする

アーカイブ

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。